メイクの苦手意識を克服!自信につながる3つの非常識な上達方法!

メイク 苦手

「今日のメイクは果たしてイケているの…?」
「石原さとみさんを参考にメイクをしてみたものの、”なんか変”って思われたらどうしよう…。」
「今日の集まり、みんなどんなメイクで来るんだろ…。」
「今流行りのメイクが自分に合うとは思えない。」

これらってメイクあるあるですよね。

メイクって正解がないだけに、なかなか自分のメイクに自信を持てずに、メイクに苦手意識を持っている方って結構多いと思います。

苦手意識が膨らんだ結果、「自分はメイクが下手だから…」と、普段はほぼノーメイクで、基礎化粧品を利用する程度で済ませてしまう方も意外といますよね。

とは言え、

  • 結婚式に出席
  • 合コン・街コンに参加
  • 気になる人とのデート

などなどの、ここ一番の大事な場面では、バッチリかわいくメイクを決めたいことも確かです。結婚式などの年に1回あるかないかのイベントなら、美容院でプロにメイクをしてもらうって手もありますが、デートや出会いの場に行くたんびに美容院に行くのは面倒だしコスパも悪いです。

別にメイクをしないことは悪いことではありません。

ですが、

  • 苦手意識を持っているから
  • どうせ納得いくメイクはできないから

などの理由で、メイクを避けているのであれば、勿体ない話です。

今回はメイクに苦手意識のある方に向けて、苦手意識を克服してメイクを上達させるためのちょっと変わった3つ方法についてお伝えします。

非常識なメイクの自信獲得・上達方法

1.アプリでシミュレーションする

メイク アプリ

今流行のメイクは多分自分には似合わない。けれど試してもみたい。そんなときってあると思います。

で、いざ石原さとみさん風メイクに挑戦してみたけど、何かケバいだけで全然イケてない。しかし無残にも出発の時間は近づき、納得いかない顔のまま出発して、誰とも会いたくない!なんてことは避けたいところです。

そんなときに試してみたいのが、スマートフォンで利用できる「メイクアプリ」です。

「YUMEKA」

※このアプリはiPhone専用なので、Androidの方の利用できません。

「YouCam Makeup」

※i-OS・Androidのどちらでもご利用いただけます。

これらのアプリでたくさんのパターンをシミュレーションしてみて、客観的に見て素敵だと思えるメイクを試してみてはいかがでしょうか?

気休めではありますが、お暇なときにでも遊び感覚でぜひ取り入れてみてください。「メイクを楽しむ感覚」が生まれてくればしめたものです。

では次の上達方法に行ってみましょう。

2.内面を磨いてメンタルを鍛える

メイク 自信がない

いくらアプリや雑誌でメイクを研究しても、実践しないことにはいつまでたってもメイクの腕は上達しません。

誰にも会わない休みの日にメイクの練習をするのもいいでしょう。しかしメイクの苦手意識を克服するには、メイクをバッチリ決めた状態で人と会うメンタルも鍛えていかなければなりません。

人はそんなに他人のことは見ていません。多少メイクがおかしかったとしても堂々としていればいいのです。

失敗を繰り返してどんどん上手になっていけばいいだけのことです。どんどんセンスを磨いていけばいいだけのことです。

もし「メイクが下手、変」と思われることが怖ければ、メイク以外で自信を持てる分野を伸ばすというのも手です。

「メイクは今は勉強中だけど、○○に関してはメチャメチャスゴイ人」って、なんかかわいらしくてステキだと思えませんか?

一見メイクの上達とは関係がないように思えますが、内面やスキルを磨いて自分に自身を持つことが、メイク上達にもつながります。

3.思い切って資格を取る

メイク 上達 方法

最後の手段はなんと「資格を取る」です。

いつも「これでいいのかな?」と思いながら、メイクに自信が持てないまま出かけるのって気分が晴れないですよね。

もし苦手意識が人よりも強めだと思うようであれば、思い切って「メイクの資格を取ってみる」のも、現実的な一つの手段だと思います。

ネットなどで入手した情報や、自ら磨いた感性はすぐに揺らいでしまいがちですが、プロが勉強している基礎を身につけることは大きな自信に繋がります

ガッチリした基礎があれば、基礎を土台にして攻めのメイクも試せますしね。自信を持って毎朝のメイクで綺麗になれれば、外にでかけるのも人に会うのも楽しくなりますよ♪

「メイクが上手」であることは、お金をかけてでも学ぶ価値のある一生もののスキルだと思います。

⇒メイクの勉強&資格取得を検討してみる

お家にいながらメイクの勉強ができて、資格まで取得できるなんて素晴らしい時代ですね。メイクも上達し、手に職も持てて一石二鳥です。

「ニューヨークメイクアップアカデミー」のようなしっかりとした実績のある講座で学べば、メイクが苦手だったはずがメイクのプロになってお仕事をするという大逆転劇も有りえますよね。

何よりポジティブに自分を磨いている人ってステキです。

メイクの苦手意識をなくして素敵な毎日を

メイク 下手

以上、メイクに苦手意識のある方におすすめの、3つのちょっと変わった上達方法でした。

お好みの方法を取り入れて、ぜひ昨日よりも美しく、気持ちのよい一日をお過ごしくださいね。

305_100

シェアする

フォローする